Top  > 製品Q&A

 
 

製品Q&A

Q    VESA規格とは

A

VESAとは、「Video Electronics Standards Association」の略で、パソコン用グラフィック関連機器(ディスプレイなど)の規格標準化を目的とした組織です。 現在は主に、液晶やグラフィックインターフェイスに関する業界基準を提供しています。

VESA規格では液晶モニターを、アームやスタンドに取り付ける際の寸法についての国際規格を定めており、当社のフラットディスプレイ用シリーズもこの規格に準拠したモニターを取付けることが出来ます。(VESA規格の取り付け寸法でないモニターもあります。)

12〜22インチ ディスプレイ

VESA規格では12〜23インチまでのディスプレイの背面取付ピッチを 75mm×75mm(〜8kg)/100mm×100mm(〜14kg)と定めています。

【当社の対応製品】
※小型用タイプ(〜23インチまでの記載があるもの)は全て「75mm×75mm」、「100mm×100mm」のどちらにも対応しております。

※中型ディスプレイ用製品のベース金具(L3)でも「100mm×100mm」に対応しております。

23〜31インチ ディスプレイ

VESA規格では23〜31インチまでのディスプレイの背面取付ピッチを 100mm+100mm×100mm(〜14kg)と定めています。

【当社の対応製品】
※中型ディスプレイ用製品のベース金具(L3)で対応しております。

31〜インチ ディスプレイ

VESA規格では31〜インチのディスプレイの背面取付ピッチを 縦 200mm×n、横 200mm×nと定めています。

【当社の対応製品】
※中型ディスプレイ用製品の
ベース金具(L4)で 200mm×400mm
ベース金具(L5)で 200mm×200mm
ベース金具(L2)で 400mm×400mm
に対応しております。

VESA規格ピッチのモニターを取付ける際は、モニターの取扱説明書の指示に従い、設置上の安全性、吸気・排気等の諸条件を確認してから、当社取扱説明書に従い、適切なボルトを使用して取り付けてください。