オーロラ:共栄商事

Audio Visual|サポート製品
ルームマネージャー
ルームマネージャー

簡単な予約システムでストレスフリー会議のスタート

会議室の予約を取るために、わざわざ担当者に電話したり、他部署との時間調整をしたり。こうした面倒な手続きをもっと簡単にクリアにしたいという要望に応えたのが、会議室予約システムのルームマネージャーです。グループウェアと連携することで簡単に導入できるルームマネージャーは、PCはもちろんスマートフォン・タブレットからもリアルタイムに空室確認・予約ができる便利さが魅力。稼働率に偏りがあった会議室を効率的に活用できます。また、会議室の全ての情報をタッチパネルに表示。一目で情報がわかるライティングデザインを採用しています。時間とコストを削減するストレスフリー会議のスタートです。

機能アイコン
ルームマネージャー 仕様表
イメージ画像01
グループウェア対応で低コスト導入
グループウェアと連携し、専用サーバーを使わないので、面倒なサーバー管理・運営は不要。規模に合わせて無駄なく低コストで導入することができます。
MS Exchange2003~2013・Office365・Google Apps・
IBM Notes/Dominoなどグループウェアの予定表やカレンダーと連携するため、スマートフォンなどでどこにいても簡単に会議室予約・キャンセルができます。 (対応グループウェアのご利用が必要です)
イメージ画像02
時間の無駄がなく効率的
ロビーや会議室入口の壁に設置し、時間・部屋名・次回予約をデフォルトで表示。タッチパネル操作でその場で簡単に会議室の空室状況がわかり、予約の確認・延長・キャンセルができます。また、お手持ちのスマートフォンやタブレットからも予約や空きが確認できるので、どこにいても会議室の管理が可能です。会議の終了や延長は、すぐにグループウェアに反映されるため、時間の無駄がなく、効率的な会議室の使用にもつながります。
イメージ画像03
スマートなデザインでスタイリッシュ
使用時は赤、空室時はグリーン。鮮やかなバックライトで、会議室の利用状況が一目で確認できるルームマネージャーは、壁掛け設置で省スペース。近代的なデザインが、オフィスをスタイリッシュに飾ります。
advantage
ページの先頭へ